Loading...

ボルダリングの魅力とは

アウトドアでキャンプを楽しみながらなど、自然を満喫しながら天然の岩を登る側面と天候に左右されずインドアで人工壁を気軽に楽しめる側面と二面性があるのが魅力のひとつです。

国内には、ガイドブックが数冊販売されるなど、天然の岩を登るアウトドアエリアが多数ありますし、屋内に設置された人工の壁でボルダリングが楽しめるインドアのクライミングジムやボルダリングジムも全国各地で多数オープンしています。

インドアのジムでは夜遅くまで営業していたり、キッズ向けの人工壁も設置されていたりするジムもあるので、会社帰りに通う方から小さいお子さんをもつファミリーまで気軽に楽しめるのが魅力です。

ボルダリングジムに設定された課題や岩をゴールまで登りきるために、作戦を練って攻略していくこともボルダリングの醍醐味のひとつ。登りきったときには大きな達成感があります。また、徐々に難しい課題や岩をクリアしていくことで自分の上達度もわかるため、スキルアップの喜びを実感することができます。



「筋力がないけど、大丈夫ですか?」。初心者の方に多い質問です。答えは「もちろん大丈夫!」。ハシゴが登れる力があれば、一番簡単な課題をチャレンジ、クリアすることができます。とはいっても、やはり筋力の強い男性の方が有利なのでは?と思われるかもしれませんが、必ずしもそうではありません。

たとえば筋力が強くない人の場合、体重の軽さや柔軟性を生かして登ることができますし、手が小さければ小さいホールド(岩の突起やへこみ)をつかむにも有利です。反対に筋力があって、リーチが長い人は遠くまで届きますが、体の重さがネックになることも。

つまり、自分の体格を生かした登り方で楽しめばいいのです。私がジムで講師をしていたときは、同じ壁の課題を3歳の子供から80歳近くのご年配の方までレクチャーしたことがあります。体力に合わせ、個性を生かして楽しく登ることが大切です。

全身を使うボルダリングはフィットネス効果が高く、楽しみながら適度に筋肉が鍛えられるスポーツとしても注目されています。
とくに気になるウェストやヒップ、ふくらはぎ、二の腕など引き締め効果が高いため、美しいプロポーションを手に入れたい方にオススメです。

ボルダリングでは、スタートからゴールまで、どのような手順で登るかを考え、手や足を置く場所、「ムーヴ」とよばれる身体の動きなどをいろいろと組み合わせて登ります。壁の傾きやホールドによって動きがパワフルになったり、よりバランスが必要となったりします。ピースをはめ込んでパズルを解くような感覚で、ゲームのように楽しめるのもボルダリングの魅力のひとつです。